リプロスキンの有効成分を徹底解析|効果がない原因はコレだった!

「リプロスキンの口コミを色々見たけど、本当に効果のある成分が入っているの?」

 

リプロスキンの購入を検討している人の中には、きっとこのような悩みを抱えている人も多いハズ。

 

ムダなお金を使わないためにも、ここは買う前にシッカリと確認しておきたいポイントですよね。

 

そこで今回は化粧品メーカーで働く私が、リプロスキンの有効成分を徹底解析していきたいと思います!

 

この記事を読むことでリプロスキンの本当の効果がわかりますので、ぜひ購入前の参考にしてみてください!!

リプロスキンの成分は?

リプロスキン化粧水には2つの有効成分と、その他32種類の成分が含まれています。

 

~有効成分~

  • 水溶性プラセンタエキスB-F
  • グリチルリチン酸ジカリウム

 

この中でも、有効成分の水溶性プラセンタエキスは美白や美肌、アンチエイジング効果でもよく知られています。

 

細胞を活性化する働きがあるので、ニキビや黒ずみ、肌荒れのトラブル改善といった美肌効果に期待できます。万能ですね!

 

もう一つのグリチルリチン酸ジカリウムは漢方の原料としても有名な成分です。

 

炎症を抑え肌荒れやニキビのケアに効果的で、ニキビケア製品には必ずと言っていいほど含まれている有効成分なんですよ!

 

その他成分・・・よくわかりませんよね(^_^;)

 

詳しくは次の文章でみていきましょう。

リプロスキンの有効成分を徹底解析!

成分なんかまったく知らないけれど、みんなが「これいいよ!」って口コミしてたから使ってみた。っていうのもプラシーボ効果が作用して、いいかもしれないですね。

 

でもそこへプラス、成分の知識と効果を知った上で使うことで、より「いい!」を実感しながらお肌の悩み解消のアップが期待できちゃいます(^o^)

 

本気で取り組むなら、美容部員の私が紹介するこれを読むだけでも価値があります!

リプロスキンの成分1 グリシルグリシン

この成分は「毛穴の開きを小さくする成分」です。

 

あと高い保湿効果もあり、お肌のキメを整えてくれます。

 

毛穴の開きはいろんなトラブルを起こしやすくなるのを知ってますか?

 

毛穴から水分が蒸発しやすくなり、それを補うためにオイリー肌に傾き、ターンオーバーサイクル(肌の入れ替わりの周期)が乱れてしまいます。結果、肌表面の毛穴がより開いてしまいやすくなっちゃうんですよ。

 

そこからさらに皮脂過剰になってしまい、毛穴の炎症がおきやすくなって、ニキビトラブルのもとになってしまうんです。 悪循環・・・。

 

トラブル改善の近道は、保湿をしっかりして肌のキメを整えて毛穴を小さくすることが大事です。

 

グリシルグリシンはこのトラブルに働きかけてくれる成分!

リプロスキンの成分2 ブチレングリコール

ベタつきを抑えて保湿したいときによく使われる保湿成分として有名です。

 

保湿剤にしては、使用感がさっぱりしているので、乾燥肌対策保湿剤として人気が高い液状水溶性成分なんですよ。

 

この成分は石油由来です。これを聞くと何となくマイナスイメージを持ってしまう方もいるかもしれませんが、実はそうじゃないとお答えしえときましょう(^○^)

 

自然派化粧品です!と称する製品は、イメージも大切ということで「石油系成分を使っていませんよ。」とするために、植物由来成分を合成してつくったりしますが、原料が高いうえに安定性も悪く、石油由来のものとかわりがありません。

 

そうなると、原料が抑えられて安定性の高い石油由来の方がよく使われています。

リプロスキンの成分3  加水分解ヒアルロン酸

この成分も保湿に関しては非常に人気のある成分。

 

分子の大きさが小さく、お肌の奥まで浸透して内側から保湿してくれます。

 

よく聞く通常のヒアルロン酸は分子量が大きくドロッとしているので、お肌にのせると表面でしっとりと保護しますが、奥までは入っていきにくいんです。

 

でも加水分解ヒアルロン酸は体内に吸収されやすい特徴を持っているので、これは嬉しい成分ですね。

リプロスキンの効果がない原因はコレだった!

これまで見たきたようにリプロスキンにはしっかりと肌の悩みを解決してくれるだけの成分が含まれています。

 

でも、中には「リプロスキンは効果がない」という口コミを見たことがある人も多いハズ。

 

なぜこれだけの成分が入ってるのにそんな口コミがでるのか。

 

もちろん、個人差があるので当然、お肌に合わない方もいらっしゃるとは思います。

 

ただ、そうでないのに効果がないという場合・・・

 

それはズバリ【正しい使い方ができていない】ことが原因の可能性が非常に高いです!

 

いくら包丁の背で刺し身を切っても切れないように、化粧品も正しい使い方をしないと効果は期待できません。

 

本当にお肌の改善をしたいと心から思っているのであれば、まずは正しい使い方を知ることから始めましょう。

 

⇒使い方の内部リンク入れる

 


いかがでしたか?

 

リプロスキンにはこれだけの素晴らしい成分が複雑に配合されてできています。

 

肌の奥まで有効成分をしっかり届けて、ニキビトラブルだけではなく、お肌の水分バランスを整えて健やかにしてくれる。

 

リプロスキンを使った後に、美容液やクリームを重ねてつける場合、この後の製品の成分もしっかり浸透しやすくなります。

 

底上げ、ブースターの役割を大きくはたしてくれているリプロスキン。

 

とても優秀ですね(^o^)

 

私は、背中にできてしまったニキビにも使ったのですが、驚いたのが顔とちがってすぐに効果を確認できました。

 

見えない部分ですが自分ではすごくうれしかったし、この事もあってリプロスキンへの信頼がアップしたんです。

 

使い始めて2年になりますが、顔のニキビやニキビ跡が目立たなくなり、できにくくなりました。効果を実感しているので、手放せないマストのお化粧水です。

 

いちばんは、お化粧する時に隠すという手間がなくなったのと、ノリがよくなったので自分の顔を鏡でみるのが前より好きになりました!!

 

正直、、、。

 

毎月たったの数千円で【人に自身を持って見せられるお肌が手に入った】ので、もっと早くリプロスキンに出会っておきたかったというのが本音です(泣)

 

「人にいまの顔を自信を持って見せられる」という人にはオススメできませんが、本気でお肌に悩みがある人は、アレコレ悩む前に試さないともったいないですよ。

 

\公式サイトはコチラ/

コメント

タイトルとURLをコピーしました